ホルモン剤の投与

トップ > 女性ホルモン剤の効果

女性ホルモン剤の効果

女性ホルモン剤とは

女性ホルモンは、動物で例えると雌性ホルモンに相当します。
近年、女性ホルモンの減少で悩まれている女性が増加傾向にあります。

女性ホルモンの減少を補う対処法として、西洋医学においては、
ホルモン剤の投与がよく知られています。

女性ホルモン剤は、従来は飲み薬による投与が中心でしたが、
今では、身体に貼るシップタイプのものやサプリメント、化粧品など、
多岐に渡る ようになりました。

代表的な女性ホルモン剤として、「エストロゲン剤」 「プロゲステロン剤」
があります。

女性ホルモン剤の効果・効能

女性に対するホルモン剤の投与は、更年期障害、生理不順、
不妊症の治療に使われることが多いです。

その他、あまり知られていないことですが、アルツハイマーの
治療に使われることがあり、脳を活性化させる効果も期待できるのです。

確かに、女性ホルモンの投与により、記憶力や集中力が取り戻せた
という報告はあります。

女性ホルモンが減少すると老化が進行することが知られています。

そのため、女性ホルモン剤の投与は、 老化を防ぐ効果があると言われています。

女性ホルモン剤の市販品について

インターネットで女性ホルモンに関する商品が販売されているのを
時折見かけます。

そして、輸入品も数多く販売されています。 女性ホルモンの減衰を
気にかけている女性なら、興味深い商品でもありますが、
女性ホルモン剤は、副作用の危険性のある商品です。

参考記事
女性ホルモン剤の副作用について

もし、市販の女性ホルモン剤を購入する場合は、かかりつけの
専門医などに相談してからご利用 することをお勧めしています。


ホルモンとは

エストロゲンとは

プロゲステロンとは

自律神経失調症でお悩みではありませんか?


自律神経失調症とストレス

よくある症状

自己診断チェック

ストレスチェック

自律神経に効くツボ

自律神経失調症と鍼灸治療

女性ホルモン

誤診されやすい病気

芸能・著名人の克服体験

通院エリア


本格診断チェック

かんたんセルフチェック

レディース鍼灸院

不妊症