自律神経失調症の症状とは

トップ > 自律神経失調症の症状

自律神経失調症の代表的な症状

自律神経失調症で現れる心身の不調とは

自律神経失調症のイメージ写真

自律神経は、人間の身体のあらゆるところに張り巡らされています。
自律神経は、中枢神経と末梢神経で構成されております。

中枢神経は脳の働きと関係があり、精神の安定を保つ役割をしております。これに対し、末梢神経は身体全身を巡っております。

つまり、自律神経に異常が生じるようになると、精神的な不調と身体的な不調を生じるようになります。

また、末梢神経は、全身を巡っておりますので、身体の至る場所で異常を生じる可能性があります。

このように、自律神経失調症を患うようになると倦怠感、だるさ、
イライラ、うつ病などの精神的な異常、そして、頭痛やめまい、腹痛、
冷え性、吐き気などの様々な身体の不調を生じるようになります。


自律神経失調症の具体的な症例について

自律神経失調症の代表的な症例については、
以下のようなものがあります。

上記の詳しい症状については、クリックして頂ければ、
詳しく解説したページに飛ぶことができます。

自律神経失調症は、これらの症例が一つだけ生じることもあれば、
複数の症状を同時に生じることも多く見受けられます。

このように、自律神経失調症の症状は、多岐にわたります。

このような身体の異常を不定愁訴と呼んでおり、自律神経失調症の
発見を遅らせている面があります。

鍼灸治療での改善例

痛み、しびれ、体調不良などでお悩みの方にお勧めしたいのが鍼灸治療です。
鍼灸治療は自律神経を整え、免疫力を向上させるので体質改善につながります。
ここでは鍼灸治療により、改善された方々のお喜びの声をご紹介いたします。

患者様の感想
患者様の感想
患者様の感想
患者様の感想
自律神経失調症でお悩みではありませんか?


自律神経失調症とストレス

よくある症状

自己診断チェック

ストレスチェック

自律神経に効くツボ

自律神経失調症と鍼灸治療

女性ホルモン

誤診されやすい病気

芸能・著名人の克服体験

通院エリア


本格診断チェック

かんたんセルフチェック

レディース鍼灸院

不妊症