エストロゲンとプロゲステロン

トップ > エストロゲンとプロゲステロン

エストロゲンとプロゲステロン

エストロゲンとプロゲステロン

代表的な女性ホルモンとしてよく知られているのが、 「エストロゲン」と
「プロゲステロン」
です。

エストロゲンは、卵巣ホルモンとも呼ばれ、生理周期の前半の
期間を安定させる役割を担っています。

プロゲステロンは、黄体ホルモンとも呼ばれ、生理周期の
後半期間の維持、妊娠黄体の形成などを行います。

このように、エストロゲン、プロゲステロンとも、
妊娠する上でとても大切な役割
を担っているのです。

エストロゲンの作用と効果

不妊症で悩んでいる女性の間では、エストロゲンは
よく耳にする言葉です。
今では、エストロゲンを補給するためのサプリメントが
市販品でも数多く販売されています。

エストロゲンは生理周期の安定だけでなく、胸のラインの形成や
美肌効果があり、女性の美しさを醸し出す成分として、知られています。

つまり、エストロゲンには、新陳代謝を向上させ、女性の若々しさを
維持する効果
が期待できるのです。

エストロゲンは、生理の終わりから排卵日までに多く分泌されます。

そして、更年期が終わり、月経の機能が完全に止まると、 エストロゲンの
分泌が終了することになります。

プロゲステロンの作用と効果

プロゲステロンは、代表的な女性ホルモンの一つであり、
最もバランスを崩しやすいホルモンとして知られています。

しかし、プロゲステロンは、基礎体温を上昇させ、妊娠の維持、
乳腺の形成など、妊娠に欠かすことのできないホルモンです。

近年の研究においては、多量のプロゲステロンには、乳がんを
抑制する効果があることが発見されるように なりました。

このように、エストロゲンとプロゲステロンは、女性が美しく健康な
身体を維持するためにも 欠かすことのできない役割
を担っている
といっても 過言ではないのです。

エストロゲンとは

プロゲステロンとは

ホルモンとは

自律神経失調症でお悩みではありませんか?


自律神経失調症とストレス

よくある症状

自己診断チェック

ストレスチェック

自律神経に効くツボ

自律神経失調症と鍼灸治療

女性ホルモン

誤診されやすい病気

芸能・著名人の克服体験

通院エリア


本格診断チェック

かんたんセルフチェック

レディース鍼灸院

不妊症