女性ホルモンを増やすには

自律神経失調症を克服しよう - 自律神経失調症ガイド
トップ > 女性ホルモンを増やす方法

女性ホルモンを増やす方法について

女性ホルモンを増やすには

女性ホルモンは、女性の健康のみならず、若々しさを維持する上で
とても大切なホルモンです。

そのため、近年においては、女性ホルモンを増やす方法について、
多くの女性の間で注目されるようになりました。

女性ホルモンを増やす方法として、一般的に知られている
ものに次の方法があります。


【女性ホルモンを増やす代表的な方法】
【食べ物】
女性ホルモンに似た成分を含む食べ物を積極的に
摂るようにします。

同時に、から揚げやしょうが焼きなどの肉類を控える
ようにします。

お勧め食材として、大豆類があります。

【ストレスを減らす】
ストレスは自律神経を乱し、ホルモン分泌の機能を
低下させます。
常にリラックスするように心がけましょう。

【恋をする】
恋をすると女性は美しくなると昔からよく言われることです。
女性の心には神秘なものがあります。
結婚した女性においても、付き合い始めたころの気持ちを
時々思い起こすようにしてみましょう。

【質の高い睡眠】
レム睡眠とノンレム睡眠という言葉があります。
レム睡眠は浅い睡眠で、ノンレム睡眠は深い睡眠 をいいます。
ホルモン分泌が盛んになるのは、ノンレム睡眠です。

深く質の高い睡眠がとれるように工夫するように しましょう。

【つぼ押し】
ホルモン分泌を安定化するツボがあります。
代表的なツボに「帰来(きらい)」「合谷(ごうこく)」
「壇中(だんちゅう)」があります。

【アロマ】
アロマセラピーは、女性の間で大変な人気となりました。
このアロマにも、女性ホルモンを安定化する効果のある
アロマがあります。

【サプリメント】
女性ホルモンを補充するサプリは存在しませんが、
女性ホルモンに似た植物成分を補充できるサプリが存在します。

代表的なサプリに、マカ、ザクロがあります。

【漢方・鍼灸】
東洋医学における代表的な治療法です。
東洋医学では、病気の原因は、「血」「気」などの
バランスが崩れることにあると考えています。

身体のバランスを整えることで、女性ホルモンも本来の働きを
するようになります。

※ここでは、西洋医学は避け、薬に頼らない 方法を紹介しております。

ホルモンとは

エストロゲンとは

プロゲステロンとは



自律神経失調症とストレス

自己診断チェック

自律神経に効くツボ

鍼灸治療

女性ホルモン

具体的な症例

芸能・著名人の克服体験


体験会

お気に入りに追加

通院エリア

東京都
足立区荒川区文京区葛飾区、大田区、北区、江東区、江戸川区、品川区、渋谷区、新宿区、杉並区、墨田区、世田谷区、台東区、中央区、千代田区、練馬区、中野区、板橋区、港区、目黒区、
千葉県
松戸市柏市、千葉市、我孫子市、野田市、市川市、船橋市、習志野市、浦安市、流山市、鎌ヶ谷市、八千代市
埼玉県
八潮市三郷市草加市越谷市、吉川市、川口市、岩槻市、さいたま市、春日部市、戸田市、蕨市、さいたま市、所沢市、秩父市、幸手市、久喜市、白岡市、蓮田市
神奈川県
川崎市 横浜市 藤澤氏 厚木市 相模原市
茨城県
つくばみらい市 守谷市 取手市 つくば市 牛久市 龍ヶ崎市 土浦市 かすみがうら市
栃木県
宇都宮市 小山市 栃木市 矢板市

すずらん鍼灸院