エストロゲンの働きとは

トップ > エストロゲンの働き

エストロゲンについて

エストロゲンとは

エストロゲンという言葉は、すでに多くの女性の間で知られるようになりました。

エストロゲンは、代表的な女性ホルモンの一つであり、
別名、「卵巣ホルモン」とも言われています。

エストロゲンは、卵胞で生成され、子宮や卵巣の健全な発育だけでなく、
近年では美容にも大変重要であることがわかってきました。

エストロゲンは、健康を維持するのみならず、
女性としての美しい身体の曲線をつくったり、
若々しい肌を生成するにおいて、とても大切なホルモンでもあります。

エストロゲンの働きについて

エストロゲンの働きは、40代をピークに次第に衰えていきます。
そのエストロゲンの働きの低下が顕著に見られるようになるのは、45才前後です。

このエストロゲンの低下が急激に損なわれると更年期症状となり、
疲れ、いらいら、冷え、倦怠感などの様々な
不調を生じるようになります。

植物の中には、このエストロゲンと大変よく似た働きを持つ成分
含まれていることがあります。

代表的な成分として、イソフラボンがあり、市販でもイソフラボンを
含んだサプリメントが販売されるようになりました。

近年、ダイエットブームが盛んになりましたが、無理なダイエットを
してしまい、栄養が偏り、健康的に不安定になる方も増えました。

痩せることは悪くないことでも、身体の内面に異常が生じると、
やがて、肌荒れや髪質の低下などのように、外面にも異常が現れて
くるようになります。美しくきれいに、そして健康に痩せるためには、
内面の健康をより真剣に考えなくてはならないのです。

女性の美しさの原点には、生殖機能が健全に働いていることが
大変大切になります。

生殖機能が健全に働くことにより、女性らしい身体の曲線をつくれるようになるのです。

そして、エストロゲンは数多くある、人間のホルモンの中でも、
最も女性らしさを醸し出す役割を強くもつホルモン
として存在しているのです。



エストロゲンとは

プロゲステロンとは

ホルモンとは

鍼灸治療での改善例

痛み、しびれ、体調不良などでお悩みの方にお勧めしたいのが鍼灸治療です。
鍼灸治療は自律神経を整え、免疫力を向上させるので体質改善につながります。
ここでは鍼灸治療により、改善された方々のお喜びの声をご紹介いたします。




自律神経失調症とストレス

よくある症状

自己診断チェック

ストレスチェック

自律神経に効くツボ

自律神経失調症と鍼灸治療

女性ホルモン

誤診されやすい病気

芸能・著名人の克服体験

通院エリア


本格診断チェック

かんたんセルフチェック

レディース鍼灸院

不妊症