整体・鍼灸の治療効果について

トップ > 整体・鍼灸の治療効果

整体・鍼灸の治療効果

薬物療法を続けることに不安を感じ、整体や鍼灸を行う人が増えた理由


「自律神経失調症に整体が良い」ということでよく知られるようになりましたが、整体以上に注目をされている治療法として、近年、鍼灸が取り上げられるようになりました。

自律神経失調症の改善で整体や鍼灸を選ぶ人が増えた理由として
以下のことがあげられます。

■西洋医学の治療で改善がまったく見られない
■薬を飲むと症状が緩和されるが、薬の量が次第に増えている
■病院に行くと一時期よくなるものの、再発してしまう

自律神経失調症の症状は様々で、「病院に行ってもまったく改善しない」
「薬を飲めば辛い症状が和らぐ」という方もいます。

薬の量が次第に増えていくことに不安を感じたり、退院して
しばらくすると再発する方もいます。

「薬は使いたくないけど、再発して辛い思いをするのは嫌なので
薬を手放せない」と仕方なしに病院に通っているという理由もあります。

整体は最も敷居が低く、手軽に始められるが・・・


西洋医学以外の治療で、整体を最初に選ぶ患者さんが
多い傾向にあります。

西洋医療を受けても、「症状が緩和されない」「薬を止めたい、又は減らしたい」
という理由で違う治療法を探していたら整体を見つけ、試してみようと
思ったことが整体を始めるきっかけとなります。

鍼灸を最初に選ぶ患者さんもいますが、
それでも整体を選ぶ方が多いのは、整体は他の治療法と比べて
敷居が低く、手軽に始められるからと理由が多いようです。

整体の効果は短期間だが、鍼灸は持続力がある!


患者さんの別の声をもう少し客観的に聞いてみると、
以下のような感想が多いのも事実です。

■マッサージは直後に効果があるけどすぐに戻ってしまう
■鍼灸は、治療後の効果は整体よりはるかにあり、持続力がある
■鍼灸は気持ちが良く、治療効果も実感できる。
■鍼灸の治療は持続力があり体質改善されていく


私も長年、自律神経失調症の治療を行っていますが、効果の出方は
確かに人それぞれです。

すぐに効果が出る方から、なかなか効果が出ない方、
薬の量を減らすことができた方、中々減薬に踏んぎれず今でも薬を飲み続けてる方
薬や整体より効果を実感出来たという声は多数あります。
このように患者さんの感想は様々です。

総合的に鍼灸は整体より勝っているが、もっと大事な指標がある!?


鍼治療は、鍼を体にさすことによって、弱った自律神経を活性化して、
内臓の働きを良くしたり、血流を改善する効果が期待できます。

これに対し、整体そのものは、ツボの上から指圧するため、
自律神経そのものに直接影響を与えるものではありません。

生活・メンタル面におけるカウンセリング力も重要な指標の一つ


整体、鍼灸のいずれを選ぶにおいて「実績・経験が十分か」
「治療歴が長いか」「専門医であるか」なども大切ですが、
先生のカウンセリング能力も見逃せない重要な指標になります。

中には、パッとみてマッサージして終わりという
治療を行うところも少なくありません。

自律神経失調症は、慢性症状を患っていることが多く、
ほとんどの患者さんが精神的ストレスも抱えています。

生活面や食事の面で、知らずのうちにバランスを崩している生活を
続けている患者さんも少なくないのです。

治療効果以外に、個人でできる生活面の改善を
的確にアドバイスできる先生であることが大事になります。

また、精神的にストレスを抱えている場合は、ストレス耐性を高める
食事のとり方や、ストレスを解消する運動法などのアドバイスを
していただけることも大切になります。

自律神経失調症と鍼灸一覧

自律神経失調症でお悩みではありませんか?


自律神経失調症とストレス

よくある症状

自己診断チェック

ストレスチェック

自律神経に効くツボ

自律神経失調症と鍼灸治療

女性ホルモン

誤診されやすい病気

芸能・著名人の克服体験

通院エリア


本格診断チェック

かんたんセルフチェック

レディース鍼灸院

不妊症